DJ Moon presents...夢のPicnic Book

奏詩音【kanadeshion】...BassとVocal...中島教秀とShu

かなでしおん...ウッドベースにシュウの詩歌

これは秘密なんだけどね.いま一番好きなミュージシャンは?
ときかれたら,こっそり,耳に手のひらを添えて『シュウ(Shu)』

詩人で,うたうたい,,,

そして、絶対にきいてほしいCDがでました.
ここには,ラジオでもテレビでもであうことのできない
てづくりの,サウンドスケープ,響きの世界があります
この音の体験はきっと,斬新で清涼感があって
たおやかで,ことばのひびきがすてきで...

川面のたゆとうなみのような,
天竺へ向かうお馬さんにゆられてるような,
うたっているBass...うたってるシュウ...
忘れられない、日本の,音楽です.

夢山水
     曲・詩;Shu

夢 遥か たゆとう流れに 
我独り 渡る舟人 舵を絶え 漂う

夏は静か 紫の夜のホタル
数えて遊ぶ ひとつふたつ たまゆらに 輝く....

悲しみも 喜びも全て 飛び立つ
我を離れて 人はいさ 知るも知らぬも 風の渡る夕暮れ

恋はほのか ひねもす思いに 
静こころなく まどう夢人 水流染む 花の色

歌いましょ 忘れじの歌を 
愛にのせ なき濡れて 穏やかに そう うららかに
風も薫る 夕暮れ


和歌山県の美里町というところに天然のホタルの群生地を
訪ねたおり,河のなかにねっころがって
一晩中ホタルの乱舞,命のダンスをながめていたときのことが
よみがえります,,,

1,7,5,8は中島さんの曲にみみをすませて
きこえてきた詩をShuがくちずさんでできたといいます...
はなうたのような,くちずさみ,のせかい,,,

奏詩音/ラボラトリー・サイズ
1.孔子様
2.檸檬
3.夢山水
4.波のりワルツ
5.Destiny
6.女心の歌 リゴレットより"La Donna e Mobile"
7.Far West
8.In my heat
(自主制作盤N,S Works2004.12.16録音2005.5.28発売)
2000.-

d0034331_2435726.jpg

d0034331_2455316.jpg


2005.4.14シュウ談
WoodBassist  中島教秀氏とshuの Bass  &  Vocal  Duoユニット
中島氏の洗練された せつないサウンドに shuの世界をとけあわせた
まさにスローライフな一作
デザイナーに成田和彦氏を迎えて 5月下旬完成予定
只今 ご予約承っておりますm(__)m
cafe_shu@ybb.ne.jp
まで  よろしくお願いいたしまぁす♪

注文しましょう!いいゆめがきこえてきます.
本当に独特でこころやさしいテンポのこころがほこほこするアルバムです.

彼女のライブを聴く時間は今一番おもしろい楽しい時間です,anthemia拝
[PR]
by anthemia | 2005-05-29 02:42 | 聖歌
<< 奇跡の歌姫.ケリー・パターソン... 3オクターブの美声,,ミニー・... >>



Let's Go!ピクニック♪
カテゴリ
全体
ごあいさつ
podcastの聞き方
net radio
gestDJ compileRadio
おとづれ
聖歌

絵本
comic
宇宙模型
club jazz
偉人
奇書
ビッグバンド
シネマ

magazine
詩集
ウクレレ
Jazz喫茶
Mac
Jazz Bar
GarageBand
club wedding
北欧
フォロー中のブログ
Picnic LINK
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧