DJ Moon presents...夢のPicnic Book

<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

80回目podcastはSimone White特集です。

80回目podcastはSimone White特集です。
更新おねがいします。
2ndから8曲、1stから3曲、聴いてください。

☆前回vol78を再『登録』してくださった方は
iTunesをたちあげて、左のライブラリーの『Podcast』をクリック。
『DJMoonRecPicnic vol78以降』を選択した状態で
下右にあるiTunesのいつもの『更新ボタン』で、更新してください。
ダウンロードがはじまります。

[★前々回vol78から音源を登録している場所URLが変わりました。]
再登録をまだの方は、あたらしい登録が必要です。iTunesを立ち上げておいて
[http://web.mac.com/anthemia_jp/iWeb/Site/Podcast/Podcast.html]
のページにWEBブラウザで飛んでいって、ページ中央の『登録ボタン』で
登録してください。番組のダウンロードが、iTunesではじまります。

ーーーーーーーーー

Simone White

[http://www.simonewhite.com/simonewhite/ ]


[http://myspace.com/simonewhite]


About Simone White
I was born in Hawaii. I didn't have shoes til I was four. We moved to California. My grandma was a showgirl, a singer and a dancer on the stage. My auntie wrote pop songs in the 50's. My mother was a bellydancer and a folk singer, now she's an artist. My dad's an artist. I grew up moving every eight months or so. I spent all my time in the woods or hiding under the table listening to philosophies. I left home and wandered around acting and photographing and writing. In Seattle I picked up the guitar, painted pictures and rolled down the stairs. I lived in London and made little movies and photographed bands. I moved to New York and learned to fingerpick and sing in my true voice. Followed my heart out west. Here I am.~~~~~ Simone White: Why is your raincoat always crying?
シモン・ホワイトに関して
私はハワイで生まれました。 私は4歳のときに初めてであったときに、靴を持っていました。 私たちはカリフォルニアに移りました。 私のおばあちゃんは、ステージの上のショーガールと、歌手とダンサーでした。 私のおばちゃんは50年代にポップスを書きました。 私の母がbellydancerとフォークシンガーであった、現在、彼女は芸術家です。 私のおとうさんは芸術家です。 私は、およそ8カ月毎に動きながら、成長しました。 私は、哲学を聞きながら、テーブルの下の森か隠れることで、すべての時間を過ごしました。 私は、家を出て、芝居、撮影、および書くことをぶらつきました。 シアトルでは、私は、ギターを拾って、絵を描いて、階段を下りました。 私は、ロンドンに住んで、小さい映画を作って、バンドを写真を撮りました。 私は、ニューヨークに移って、fingerpickに学んで、本当の声で歌います。 西で私の心臓を最期までやり通しました。 ここで、私はそうです。~~~~~ シモン・ホワイト: あなたのレーンコートはなぜいつも泣いていますか?
Simone White
I Am The Man
A kind of soulful American folk music, a gorgeous, heart-stopping mixture of the bluesy longing you get in the music of saudade — singers like Cesaria Evora and Joao Gilberto — and political protest. Will Oldham's in there; but so is Dionne Warwick. Great songs — mostly Simone's own — and masterful production again by Mark Nevers, who did Candi Staton's album for Honest Jon's, last year.
d0034331_15213599.jpg
d0034331_15215235.jpg
d0034331_15221341.jpg
d0034331_15222919.jpg
d0034331_15224459.jpg
d0034331_1523568.jpg
d0034331_15232339.jpg

[PR]
by anthemia | 2007-06-24 15:24 | 聖歌

79回目podcastはGutevolk特集2です。

79回目podcastはGutevolk特集2です。
今回は、8曲聴いてください。

☆前回vol78を再『登録』してくださった方は
iTunesをたちあげて、左のライブラリーの『Podcast』をクリック。
『DJMoonRecPicnic vol78以降』を選択した状態で
下右にあるiTunesのいつもの『更新ボタン』で、更新してください。
ダウンロードがはじまります。

[★前回vol78から音源を登録している場所URLが変わりました。]
再登録をまだの方は、あたらしい登録が必要です。iTunesを立ち上げておいて
[http://web.mac.com/anthemia_jp/iWeb/Site/Podcast/Podcast.html]
のページにWEBブラウザで飛んでいって、ページ中央の『登録ボタン』で
登録してください。番組のダウンロードが、iTunesではじまります。
d0034331_16223468.jpg
d0034331_16224992.jpg
d0034331_16231685.jpg
d0034331_16233368.jpg
d0034331_162346100.jpg
d0034331_16235857.jpg
d0034331_16241066.jpg

[PR]
by anthemia | 2007-06-17 16:25 | 聖歌

78回目podcastは、テストです。URLを変えてみました。

しばらくおやすみさせていただきました。
ひさしぶりの78回目podcastです。

URLを変えてみました。
次のページの中央付近にある『登録ボタン』を押して
登録してください、iTunesでダウンロードがはじまります。

[http://web.mac.com/anthemia_jp/iWeb/Site/Podcast/Podcast.html]

いつもより、時間がかかるかもしれませんが、
ダウンロードが終了すると、クリック再生で、きこえてきます。

中山うり、の素敵な5曲と
YoLe YoLe、の2曲です。

uri nakayama をきいていると
絵本の中を歩んでいるような
素敵な気分になります。

さわやかな風のようなアコーディオン
まろやかなうたごころふくらむVoice
どうしてこんなにうれしくなるんだろう
どんなお天気の日でも一瞬でさっと、
さわやか色に塗り替えられてしまう
魔法のようなささやかな、おおらかな、うた。

今まで、聴いたどんなアルバムよりも
いとおしい、アコーデォン仕様のデジパック♪
ぼくのであった、すべてのともだちに
おすすめしたい宝箱。キミにもuri,聴いてほしい。。。

ことばが、クレヨンのように音の絵本を彩どります。
おしゃれな、香りいっぱいの、うたうたい発見です♪

まだ。きいてないなら。すぐ、走って買っておいで!

とびっきりの気高い気分、カラフルなふうせんのような
たいじにしてほしい詩人さんで絵描きさんをひとり、どうぞ。
[http://www.worldapart.co.jp/uri/prof.html]

うまく聴いてもらえるといいなぁ。。。
d0034331_1811497.jpg
d0034331_18115367.jpg


ほしのひかりの
つややかなよるに

マンドリンの調べ
ギターのつまびき
よぞらにむかってときはなたれるうた

じっくり、ゆったり、みみをすますと
とっておきのほしぞらがひろがっていきます。

からだにいいおんがく、って
こんな、ひかりかたをしてるんだろう。。。

ことしのなつは、いいゆめのねむりにつけそうです。

YoLe YoLeのオンガクは、ホタルをみつけたときのように
ふぅー、と、します。

もわもわ ちかちか めろめろ スヤスヤ ♪

d0034331_18121075.jpg

[PR]
by anthemia | 2007-06-10 18:15 | 聖歌



Let's Go!ピクニック♪
カテゴリ
全体
ごあいさつ
podcastの聞き方
net radio
gestDJ compileRadio
おとづれ
聖歌

絵本
comic
宇宙模型
club jazz
偉人
奇書
ビッグバンド
シネマ

magazine
詩集
ウクレレ
Jazz喫茶
Mac
Jazz Bar
GarageBand
club wedding
北欧
フォロー中のブログ
Picnic LINK
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧